当院について

広島シーサイド病院

 

基本理念

常に患者様とご家族の立場に立って考え行動し、医療・保健・福祉の分野で連携充実を図り、
地域のニーズに応えるよう、職員一同頑張ります。

 

基本方針

 

病院概要

正式名称 医療法人和同会 広島シーサイド病院
開設者
医療法人和同会
   理事長
   院長
   髙橋 幹治
   多田 恵一
開院 1987年1月1日
外来診療 月曜~金曜(土・日・祝・盆・年末年始休診)
9時~11時30分 13時~16時
診療科目 内科・脳神経内科・リハビリテーション科・放射線科
病床数

330床(医療病棟208床、介護病棟122床)

  • 医療保険病棟
    医療依存度の高い(厚生労働省が別に定める基準において、疾患、状態が医療区分2、3に該当する)患者様を対象とした病棟です。重度の肢体障害のある方が多く、廃用予防、褥瘡予防、合併予防、呼吸管理などに重点をおいた医療・看護・介護を行っています。
  • 介護療養病棟
    介護保険の要介護認定を受けており、病状が安定している患者様を対象とした病棟です。
    医療病棟と比べ、介護職が多く、ケアが中心です。
    個別でリハビリを行いながら日常生活動作能力の維持・向上をはかります。
施設の特徴
  • 食事(栄養)美味しくて、家庭のぬくもりを感じていただけるような、食事を提供します。
  • リハビリテーション科の充実。
  • 医師・理学療法士・作業療法士、言語聴覚士その他関係職員が連携をとり、
    患者様に必要なリハビリテーションを提供しています。
    また、在宅生活に向けて、動作の介助方法・住環境整備などのアドバイスも行います。
  • 季節に応じた年間行事の実施。誕生日会や音楽会、講演会なども行っています。
    院内勉強会及び実技指導、グループワーク、研究発表会など
    年間計画に沿って実施しています。

 

 

 

広島シーサイド病院診療について
 

診療科目

内科 / リハビリテーション科
放射線科 / 脳神経内科

 

診療時間

午前 9:00~11:30
午後 13:00~16:00

 

休診日

土・日曜日、祝祭日
盆、年末年始

職員募集

シーサイドニュース

和同会

 

↑ページ先頭へ